FC2ブログ

2014.05.26 (Mon)

東日本合唱講習会♪

5月24日(土)~25日(日)で東日本合唱講習会が開催されました
国鉄東京合唱団からは、4名が参加しました

ワタクシ・・・13時からだとばかり思って、余裕の気分で12:50に到着したら、
既に『希望の歌』の音取り練習が始まっていました
頂いた資料をよ~く見たら、12:30~音取り練習となっていました
一枚目の写真は、ユーモア溢れる中にも、熱い指導をして下さった、渡辺享則先生です

希望のうた指導


続いては<小編成講座>
混声ア・カペラ三重唱ユニット「ももたらう」の皆さんによる模範演奏
三人の美しいハーモニーに聞き入ってしまいました~

吉野真紀子さん 鶴岡恵さん  望月寛之さん
              
ももたらう

小編成講座は、3組に分かれ、ももたらうの皆さんが1組ずつ指導して下さいました。
私は吉野真紀子チームに入りました
吉野さんは、伸びのある深いアルトの声が素敵な先生でした

グループレッスン


練習のあとは発表です
グループ毎に舞台に上がってアカペラ演奏
写真は、望月寛之先生のチーム
チーム望月には、我が鶴団長もいます・・・が写真には写ってないようです
望月先生は「ももたらう」唯一の男声で、美しいカウンターテナー
ユニークな発声で皆を和ませて下さったりと、とても勉強になったと
鶴団長が申しておりました

グループ発表


15:00からは「男女別講座」
男声は、高田慮来先生の指導で「スクラム広げて」「斉太郎節」
女声は、鶴岡恵先生の指導で「広い河の流れ」「サクランボの実る頃」
写真は、女声を指導する鶴岡恵先生
実は鶴岡恵先生国鉄東京合唱団指導者でもあるんですね~

鶴岡さん指導風景

鶴岡先生の魅力は、澄んだソプラノの声と、ユーモア溢れる指導
何でこんなに色んな喩が次から次から出てくるだろう
と感心するほど、楽しい例え話が出てくるので、歌いながらついつい笑顔になります
この写真はスゴイ顔になっていますが・・・(先生ゴメンナサイ

鶴岡さん指導風景2

男女別室の練習だったので、男声の練習風景は撮れませんでしたが、声だけは
女声が練習しているホールまでビンビン響いてきました
写真は、男女別の発表での、男声の演奏風景です

男声発表

17:30からは、<うたごえ理論講座>
浜島康弘さんのお話ですが・・・
これは次回UPさせて頂きますね
スポンサーサイト



15:52  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.12 (Mon)

演奏報告~♪

今回は、副団長Mさんからの報告です~

5月10日、鶴団長の引越先『多摩ニュータウン』で、今年3回目の演奏
(多摩共産党後援会総会)をして来ました
演奏終了後、参加していた人が「素晴らしい歌声でした」とほめて下さり
「荒木栄のCDを聞いたが、貴方たちの方がもっと上手く歌えると思うよ。
ぜひ歌ってよ」と絶賛の言葉に励まされ、うたごえをやっていて良かった
と思った瞬間でした


また、鶴団長のお宅には貝取支部の方(Uさん、女性)からFAXが届いたそうです
  
多摩市後援会での合唱おつかれさまでした。
力強い、素晴らしい曲ばかりでしたが、私は中でも原子のバラに心打たれました。
静かな中に悲しみ怒りが胸に響きました。
おれのハンマーも、力強く労働者の誇りを高らかに歌っていて良かったです。
感動的な歌ばかり、有り難う御座いました。


国鉄東京合唱団の演奏を聴いて下さった方々の、このような励ましや、お礼の言葉に
毎回毎回、歌っている私たちが励まされています
いつもBESTの演奏を
と心がけていますが、仕事の関係で、全パート揃わなかったり、人数が少な
かったり・・・
今回も下のパートがBs一人、上がT二人、S一人と言うアンバランスな中の
演奏でしたが、私たちの熱い気持ちが伝わったことが嬉しいです

演奏参加の皆様、お疲れさまでした
そして、多摩後援会の皆様、ありがとうございました
10:19  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.09 (Fri)

スケジュール◎

皆さま~

レッスン日程&スケジュールをUPしましたので
ご確認ください

ずっと『詳細は後日』となっていました、明日の
多摩での演奏の場所は、南多摩教育会館です
京王永山駅に13:30に集合して行きますので
参加できる方はよろしくお願いします
15:32  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.07 (Wed)

平和行進☆

昨日(5月6日)東京→広島コースがスタートしました

今年の平和行進は、全国11の幹線コースに各地の網の目行進をつなぎ、
全国すべての市区町村を歩くことをめざします。
今年も核兵器全面禁止に、ノーモア・フクシマ、原発ゼロ、被災者支援
の声をつないで被災地を歩きます。
また、行進は、憲法9条と平和、危険なオスプレイの配備反対、辺野古への
新基地建設反対・危険な米軍基地の撤去など、平和な日本と安心できる暮らし
を求める運動に連帯します。
あなたの町で、草の根で、核兵器のない平和で公正な世界のために、一歩でも
二歩でもご一緒に歩きましょう。


出発式での うたごえのステージ
国鉄東京合唱団からは、5名が参加しました
このステージで、平和行進のために創られた新曲も披露されました
平和行進 うたごえステージ


昨日は、真冬のような寒さでしたが、参加された皆さんは元気にデモ行進に
出発しました
途中、『いいねコール』や『そうそうコール』でノーモア広島・長崎、
原発ゼロetc・・・を訴えながら歩きました


平和行進 デモ

私達うたごえのメンバーは、デモ隊の送り出しをした後、デモの隊列に加わり
夢の島の第五福竜丸~港区の芝公園までの約12㎞を歌いながら、平和を訴え
沿道の方々へ「一緒に歩きましょう!」と呼びかけ行進しました
六本木や銀座では、観光の外国人の方々がカメラを片手に笑顔で手を振って下さる
場面もありました

平和行進 歌声旗

13:00から歩き始めたデモ隊は、芝公園に17:30に無事到着し一日目の平和行進を
終えました
7日は、芝公園を9時に出発し、神奈川へ引き継ぎます


国民平和大行進は、“ノーモア・ヒロシマ!
ノーモア・ナガサキ!”“核兵器のない世界を”と核兵器廃絶を訴えて、文字通り
全国を歩く行進です。
1958年6月に、被爆地広島から東京へ、1,000キロの道のりを歩く最初の平和行進
が行われました。
このときの参加者は、毎日2人、3人と増え続け、のべ100万人もなりました。
以来この半世紀以上、雨の日も風の日も毎年休まず行進は続けられ、いまでは全て
の都道府県と7割を超える自治体を通過し、毎年10万人が参加する国民的行動と
なっています。
核兵器廃絶を願う人なら誰でも参加できる行動です。  
核兵器のない世界を求める行動とつながって、5月から広島・長崎にむけて今年も
平和行進がとりくまれます。
みなさんもぜひ、ひとりでも、また友人・ご家族と一緒に、一歩でも二歩でも歩きましょう。

10:42  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.02 (Fri)

演奏報告~♪

先週の日曜日(27日)多摩センターの『パルテノン多摩』
で多摩・八王子地区の民医連・健康友の会総会からお声が
かかり、演奏してきました
多摩地域での演奏は、今年に入り2回目です
これも、鶴団長が多摩センターに引っ越ししたおかげです
最初の演奏は、3人でカラオケを使っての演奏でしたが、
とても感動しました
とのお声を頂き、今回の演奏につながりました
今回は、5人+伴奏者の6人で8曲を演奏しました
演奏が終わって外で帰り支度をしていると、係の方が
ビールとサーターアンダギーをお土産にと6人分お持ち帰りにして
持ってきて下さいました
総会が終わって、出てくる方が皆さん声を掛けて下さって
とても心温まる会でした
今回の演奏は、写真がなくてごめんなさい
09:31  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |