FC2ブログ

2015.03.30 (Mon)

国鉄分割・民営化

今頃になって、何を言ってるの
と思われるタイトルですが、今日の新聞でこんな記事を見つけました

 
日経(330の1)

ふ~~ん
と新聞をめくって行ったら、こんな記事も


日経(330の2)

抜粋すると・・・
・・・・欧州は公共交通を共有財産とみなし、道路と同じように
行政が鉄道のインフラを負担するのが一般的・・・・・・
鉄道事業に詳しい、東大の家田仁教授は「日本のやり方は
世界の中では少数派」と指摘。
「『ガラパゴス』としか言いようがなく、このままでは公共交通の
衰退が進む」と懸念する。


って・・・あんなに反対したのに、国鉄を分割・民営化したのは何だったのよ
と怒りが収まりません
スポンサーサイト



16:52  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.24 (Tue)

団総会の報告☆

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
12:01  |  団連絡  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.19 (Thu)

中央メーデー練習会♪

東京のうたごえより『東京れぽぉと』が届きました
その中で、中央メーデーの練習会の案内がありましたので
お知らせ致します

中央メーデー(5/1 代々木公園)での文化行事に向けての練習会を行います。
今年は、労働組合や争議団にもお知らせをして「闘うメーデー合唱団」を取り組
もうと準備しています。
JALやIBMなど、この間スクラムコンサートや争議支援を通じてつながった
仲間のみなさんと、一緒に歌えるステージを目指します。
ぜひ練習会への参加をよろしくお願いします。

 メーデーに向けた練習会

第1回 :4月6日(月)19:00~ 音楽センター地下ホールにて
第2回 :4月23日(木)19:00~ 港区男女平等センターリーブラ1階ホール
練習曲: 私はここに立つ(新曲・IBM ロックアウト解雇撤回闘争の応援歌)
    晴れた五月 ※いずれも2015 メーデー歌集掲載

09:48  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.17 (Tue)

東京のうたごえ協議会総会☆

3月15日(日)に東京のうたごえ協議会 総会が行われました
今年の総会は、午前中に、原水爆禁止日本協議会事務局・平和行進担当の
大越文(オオコシ アヤ)さんより『核兵器廃絶をめぐる世界情勢と、草の根の
力で広がる自治体との共同』と題して特別講演がありました

今年の総会では、このワタクシが議長なる大役を仰せつかってしまいました
なのに・・無知な私は大越さんがどんな方なのかも知らず、”どうせ総会の会場で
演説ぶつくらいの人だからオジサンなんだろう・・・”くらいに思っていたら
何とも元気な女性が演台に立ったのでビックリ
そして、ご自身が平和行進に参加した経緯や現在に至るまでを生き生きと
語って下さいました

  
東うた総会(大越さん)

大越さんのお話の中で、『耳に訴え目に訴えるにはどうしたらよいか』
『共感を生むためにどう訴えるか』 『被爆者の声に耳を傾ける』と言った
ご自身が活動されてきた事、身を持って感じてこられた話に深く共感しました。

午後は各合唱団・サークルからの活動報告~討論と続き、各分野から
一年間の課題や実績等々が語られました。
今年の総会では、2018年度の日本のうたごえ祭典東京開催についての
討論をフリートークと言う形で行いました
フリートークと言われてもな~と私などは思っていましたが、そこは経験豊な
皆さんの事、色々な意見が出て頼もしい限りでした

 
東うた総会(参加者)

今回の活動報告の中で、ロックアウト解雇と闘っているIBMの争議団の橋本さんからの
報告が特に印象的でした。
「人間性をも否定するロックアウト解雇」と言う言葉を聞いた時には、いろんなものが
ぐっと込みあげてきて、やっとの思いで涙をこらえました
多分、議長をやっていなければ泣いていたと思います
橋本さんから「抗議行動ではいつもうたごえの皆さんに励まされています。」
「会社側から、今日はうたごえは無しですよね~?と聞かれたりするんですよ」
「うたごえの力って会社側も嫌がるくらい大きいんですよね」と語られ、会場からは
拍手と笑いが興きました

東うた総会(IBM争議団)
  

そして報告の最後には、大熊さんがギターを持って現れ『私はここに立つ
(詩・曲:橋本のぶよ)』を二人で歌った姿にまた・・ぐっと・・・
お二人の歌に呼応し、議運席の轟会長や、会場の方々も一緒に歌っていました

そんな熱い総会でしたので、時間を30分も超過してしまいましたが、次期役員も決まり
また新たな一歩を踏み出しました

我が国鉄東京合唱団からは、弓田書記長が常任委員として選出されました
13:40  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.10 (Tue)

日程についてのお知らせ☆

団員の皆様
日程についてつお知らせがあります。

 4月のレッスン日程をUPしましたのでご確認下さい
 3月27日のレッスンは中止です
   戸梶さんのリサイタルへぜひ足をお運び下さい
 3月21日(土・祝)は団総会です。
   13時からです
   団の方針等を決定する大切な総会ですので、全団員の参加で
   成功させましょう
   やむを得ず欠席される方は、18日(水)までに書記長宛に
   委任状を提出して下さい   
14:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.05 (Thu)

NPTに向けて署名と意見広告にご協力下さい☆

被爆・戦後70年。
今年はNYの国連本部で5年ごとに開かれる核不拡散条約
(NPT Nuclear Non‐Prolifeation Treaty)再検討会議も開催され
日本のうたごえも会議成功のNY行動に代表団を派遣します
そこで演奏をする会場費、通訳などの経費、それに付随する練習
経費などなどがおよそ150万円以上かかる見込みになりました
これらの経費をどうにか全国の仲間で生み出そうとして取り組んで
いるのが、うた新意見広告「人間の鎖」です。

   
紙上人間の鎖

NPT行動前のうた新(4/6)に掲載するためには3/20が締切となります。
皆さまの協力をお願いします
一口、500円です

また、もう一つ肝心なのは国連に届ける圧倒的な数の署名を集めることです。
東京のうたごえの目標は8500筆ですが、はまだまだ足りていない状況です
ぜひ多くの署名を東京のうたごえに集めてください

14:24  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.04 (Wed)

大牟田センター合唱団♪

3月3日付けの日経新聞の社会面に『闘った心と声重ね』
と言うタイトルで、大牟田センター合唱団の記事が載っていました


日経新聞3月3日付


「がんばろう」三池争議で支えに・・のサブタイトルで
<文面抜粋>
高度成長さなかの1960年、三池炭鉱は戦後最大の労働争議
三池争議の舞台となった・・・・・
・・・・・・・決起集会の最後は、必ずこの歌を歌った。
歌が生まれた同年5月、闘争は激化し、主婦も赤ん坊を背負って
デモに参加。歌は各地から駆けつけた労働者らを通じて広がり
安保闘争で国会を包囲したデモからも響いた・・・・
・・・・・・孤立感はなかった。歌は闘争の支えだったと言い切る。
「がんばろう!つきあげる空に」と言う最高音から始まり、最後に
そろって拳を突き上げる・・・・・・・・
・・・・・・・・合唱団は57年、三井鉱山(当時)で働きながら作曲した
荒木栄らが設立。今も労働歌などの合唱サークルの全国大会を
目指し週1回の練習が続く・・・・・・


全文ご紹介出来ないのが残念ですが、闘争の事から、鉱山の
現在までが記事になっていて、心が熱くなりました

♪がんばろう つきあげる空に
福岡県内の別の炭鉱で働いていた森田ヤエ子が三池争議で
炭鉱労働者だけでなく一緒に戦う主婦の姿をもとに作詞した。
当初「もえつくす女のこぶし」と言う歌詞があったが、燃え尽き
てはダメだとの意見から「もえあがる~」に変更された。


最後にこんな豆知識なたいな欄もあって、ほほぅ~と感心した
次第です

国鉄闘争のなかでも多くの創作曲が生まれて今も全国で歌われて
いるけれど、あと30年後にも歌われ続けているように、今、私たちが
しなければならないことは・・・
と考えさせたれた記事でした
13:50  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |