FC2ブログ

2018.05.25 (Fri)

安藤由布樹デビュー35周年記念コンサート♪

またまた遡ってのご報告
今回は、3月9日に開催された、安藤先生のデビュー35周年コンサートです

3月と言ってもまだ寒い9日の夜、安藤由布樹デビュー35周年記念シリーズその1平和祈念四部作全曲一挙上演演奏会が、渋谷の大和田さくらホールで開催されました
安藤ファミリーの合唱団の皆さんが一堂に会しての大音楽会は、外の寒さは何のその! 熱気に満ちていました
東京大空襲を歌った『カンタータ“今この街に生きている君たち”』
沖縄を歌った『パイヌカジ(南の風)チビチリガマとシムクガマの物語』
長崎を歌った『長崎平和宣言2005“あきらめないで”』
広島を歌った『カンタータ“この灯を永遠に”』
そして山本達雄夫人トサエさんの追悼演奏『ありがとう平和の火』
安藤先生がかかわってこられた16の合唱団と個人の方々が4曲の中で自分の歌いたい曲を歌うと言うコンサートで、出演者は客席から舞台へ上がり、演奏が終わったら舞台から直接客席へ戻ると言う舞台と客席が一体となったコンサートでした。
どの曲も素晴らしい作品なので、全部歌いたいくらいでした。
そう思ったのは、私だけでは無いようで、実に多くの方が複数の曲に参加されていました。
なので、舞台上は常に演奏者でいっぱいで、出入りにも時間がかかっていたのですが、その時間を、安藤先生が作品への想いなどを語って下さり、感動もひとしおでした。

安藤先生コンサートALL


演奏後の交流会には、舞台監督の小浦さんや伴奏して下さった先生方も参加で大いに盛り上がりました。
中でも、星野村から上京された、山本達雄さんのご子息のお話は、笑いの中にも確信を衝いた感動があり、さすが住職!と大拍手でした。

安藤コンサート打ち上げ(安藤&T)   安藤コンサート打ち上げ(ホルン)  

ホルン奏者の熊井優さんは、安藤先生が若かりし頃、まだ子供だった熊井さんをご指導されたことがあるそうで、その時に、安藤先生が熊井さんを泣かせてしまったのだそうです。
そのお詫びをまだしていなかったとの事で、この場でお詫びをと言って会場を笑わせていました。

 安藤コンサート打ち上げ(全員)     安藤コンサート打ち上げ(先生方)    

6月1日には、安藤由布樹デビュー35周年記念コンサートPart2として、ベートーヴェン第九交響曲 日本初演100周年記念演奏会が開催されます。
皆さま、是非お出かけください。
【開催日】2018年6月1日(金)
【時 間】開場 18:30  開演 19:00
【料 金】2,000円(全席自由)
【場 所】渋谷区立文化総合センター 大和田さくらホール

ベートーヴェン安藤
スポンサーサイト



11:19  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://1987kokutetumusic.blog.fc2.com/tb.php/519-dbeec233

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |