FC2ブログ

2018.06.19 (Tue)

高橋正志さん お別れの会

正志さん!
永い間、本当にお疲れ様でした。
正志さんの本にも書かれているように、国鉄のストライキの現場、蒲田電車区や品川電車区、東海道新幹線品川基地等で、お互いあまり上手いとは言えないアコーディオンを弾いて、スト参加者と共に『がんばろう』や『国鉄藤堂組合歌』をうたい交わし、闘いを励ましたことを昨日のように思い出します。
そう言えば・・・正志さんが日本のうたごえ45周年祭典の後、日本のうたごえ運動の代表になる事になり、新しい高橋内閣誕生の時にも4人の仲間と共に僕も副幹事長に推薦してくれ、ずっと一緒に活動してきましたね。
どういう訳か、正志さんが上京して直ぐからこれまでずっと、随分永い間共に活動してきたことになります。
派手ではないが、全てを冷静にしっかりと把握し、確実に運動を進める“名”指導者として我々を引っ張って来られた正志さんは文壇連の事務局長としても立派な活躍の足跡を残してきました。
そして今度は、日本のうたごえ運動の総まとめとも言うべき本を出版され、しっかりと残してくれました!
本当にお疲れ様でした。
国鉄のうたごえ全国から17名の仲間が駆けつけました。
闘いの中で共に歌ってきた『人間のうた』『俺たちのうた』を贈ります。

国鉄東京合唱団
団長 鶴 嘉一郎
スポンサーサイト



14:56  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://1987kokutetumusic.blog.fc2.com/tb.php/528-c88b5d33

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |