FC2ブログ

2013.02.07 (Thu)

落ちないホームをめざすつどい♪

2月4日の視力障害者協会主催の
『落ちないホームをめざすつどい』での
演奏の様子をお伝えします。
(報告は、鶴団長です)


1973年2月1日は、視力障害者の上野孝司さんが
高田馬場駅のホームから転落して40年。
『落ちないホームをめざすつどい』が、田町の
障害者福祉会館で開かれました。

1975年から、国鉄を相手に始まった裁判闘争を
支援してきた国鉄東京合唱団は、合唱構成を
創り、裁判勝利のための一役を果たしました。
「視力障害者の人権宣言、三権分立、国民主権を
体現したのが上野裁判」と先生達は言う。

この裁判闘争勝利を機に、駅ホーム点字ブロックや
可動式ホーム柵の設置が進むようになりました。
この日私たちは、この闘いで生まれた『生命を返せ』
他、2曲を東視協の有志と共に歌いました。
この『つどい』に参加して、国鉄東京合唱団は、
スゴイ運動に参加していたんだなぁと改めて感じ
ました。
だからこそ、レッスン場には『上野孝司記念』の
ピアノがあるんだよなぁ・・・と。

              
スポンサーサイト



17:03  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://1987kokutetumusic.blog.fc2.com/tb.php/62-d895c020

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |